加山又造作品の取り組みについて。

私たちは、戦後日本を代表する画家である加山又造氏の作品を様々な形で提案をしています。この事業は、加山さんのご長男哲也さんらとともに進めているものです。その取り組みについてご紹介します。

気鋭のアーティストと、伝統工芸のコラボレーション。

大和力を、世界へ。日本の神獣などを描く、新進気鋭のアーティスト小松美羽。彼女のエネルギーを受けとめるキャンパスを、金沢箔工芸品で作っています。

日米首脳会談の手土産になった、金沢箔工芸品。

2017年2月。トランプ大統領就任後初となる日米首脳会談において、日本からの手土産として、金沢箔工芸品が選ばれました。

佐賀県唐津くんちの曳山修復を手がけました。

佐賀県の伝統行事である唐津くんち。その曳山の修復作業を手がけました。曳山は、町の人にとって暮らしの一部のように大切にされています。その取り組みをご紹介します。

LEXUSとの取り組みについて

LEXUSUのLSの内装に、金沢箔を施工しました。それには、デザイナーと技術者の数年にもわたる努力があります。その物語をお伝えします。