2019年7月26日

経団連の軽井沢夏季フォーラムに参加しました

カテゴリ

経団連の大イベント、軽井沢夏季フォーラムが始まりました。経団連の役員になり4回目のセミナーです。今年は中西会長が病気療養中で欠席。激動の国際情勢Society5.0時代の人材育成・世界がビックデータやAIのデジタル化が進む中で日本の競争力を高める課題・データ規制などがテーマです。

日本のトップ企業35名の意見が飛び交います。発言順が後になれば先に発言されたことと重複しないようにいろんな角度からの発言を用意しなくてはいけなくて頭の整理と発言の整理が必要です。

たった2人の女性役員の吉田春乃さんの突然の死去で女性役員は私1人だけになり彼女の分まで背伸びしながら頑張ってきました。資料調べや提言まとめなどの成果が問われます。各新聞社・テレビ局・週刊誌などのメディアも入っての公開の発言では本当に気を引き締めて慎重にしなければなりません。

毎年この時期は脳と身体を可哀想なぐらい酷使しています。後1年の任期。フォーラムが終わって一息つきました。

地方経済活性化委員長として政府提言も承認され無事に乗り越えられました。8月は経団連は夏休み。思い切りのんびり過ごしたいです。

 

20190726collage_photocat.jpg