建築装飾 TOPへ

日勝生加賀屋|フロント鳳凰パネル

日本を代表する旅館「加賀屋」が日本らしさを演出した旅館を台湾にオープン。
幻の鳥といわれる鳳凰が五色絢爛な色彩で、鮮やかに羽ばたく建築パネルのデザイン、制作をしました。

鳳凰のパネルが重厚感を演出

広々としたフロントに鳳凰のパネルが重厚感を演出。フロント背面は月に向かって鳳凰が飛び立つ情景を、フロント前面には美しく輝く羽の部分を描くことで遠近感ある構図に仕上げました。

金沢箔の鮮やかな色彩を活かして

五色絢爛に鳳凰の羽の色は同じ金箔でも色合いの違う金箔を使うことで、目もくらむような華やかで幻想的な鳳凰に仕上げました。鳳凰が羽ばたく漆黒の闇の中には、あらゆる色彩の金沢箔を用いる事で、宇宙の瞬きを描いています。

迫力を出す盛り上げ技法

盛り上げ技法という箔一独自の技法を使い、鳳凰のアウトラインを描いています。この技法を使う事で、絵に減り張りが生まれ、迫力ある鳳凰を表現することを実現しました。

建築装飾に関するお問い合わせ

お客様にあわせた建築装飾のご提案させていただきます。

金沢箔の建築装飾に関するご質問、ご要望はこちらまで。

経験豊富なスタッフがお答えします。

  • お電話でのお問い合わせは 076-240-0891
  • ご質問・お問い合わせは こちら