• ホーム >
  • お知らせ >
  • ニュースリリース >
  • 「日本酒」と「伝統工芸」がコラボレーションした新店舗 『ひがしやま酒楽』オープン

2014年06月20日 店舗情報

「日本酒」と「伝統工芸」がコラボレーションした新店舗
『ひがしやま酒楽』オープン

ひがしやま酒楽店内内観

ひがしやま酒楽外観

株式会社箔一は伝統工芸と、石川県のお酒が楽しめるお店『ひがしやま酒楽(しゅらく)』をプロデュース、2014年6月28日(土)にオープンいたします。同店の運営は「酒の井なみ屋」が行い、店内の珍味は「金沢屋」が提供、箔一はその店舗を総合的にプロデュースすることとなります。

 

【『ひがしやま酒楽』について】
重要伝統的建造物群保存地区で観光名所である“ひがし茶屋街”において、観光ツアーなどで訪れた滞在時間の短いお客様でも、石川県の銘酒が気軽に楽しめるお店です。店内は立ち飲み形式で、一杯500円から味わうことができ、気に入ったお酒を銘酒100種の中から購入して持ち帰る事も可能です。また、お酒に合う珍味を、石川県の名産の中から厳選して販売する通販サイト「金沢屋」とコラボレーションし、その場でお酒と共に味わっていただく事ができます。 “お酒を楽しむ”をキーワードに、酒器や、食用金箔も販売。飲むだけでなく、お酒まわりを演出する伝統工芸品も合わせて購入することが可能です。

 

【オープンの背景について】
今年2月に、石川県が「いしかわの酒による乾杯を推進する条例」を制定するなど、日本酒に注目が集まっている事を受け、石川県内の主要観光地である“ひがし茶屋街”に同店舗をオープンする運びとなりました。ひがし茶屋街には既に2店舗展開しており、そのうちの一店「箔一 東山店」は、世代を超えた多くの観光客にお買い物を楽しんでもらえる店舗、もう一店「かなざわ 美かざり あさの」は20代〜30代の女性をターゲットに“かわいい”をテーマに集めた伝統工芸のセレクトショップとなっております。この2店舗とコンセプトを別にし、『ひがしやま酒楽』はお酒と伝統工芸の融合を楽しめる、男性客が観光の合間に気軽に立ち寄れる店としてオープンいたします。

【店内の雰囲気について】
ひがし茶屋街の格子をモチーフに、木目を基調として落ち着いた雰囲気です。 店舗中央には、朱塗りの階段が象徴的に配置されています。 1階は立ち飲みバーと、お酒の販売スペースとなっており、2階は靴を脱いで、1階で買ったお酒やつまみを気軽に楽しめるフリースペースとして開放します。

 

【運営会社について】
●酒の井なみ屋
http://www.spacelan.ne.jp/~inami-ya/
金沢にて石川のお酒をはじめ、旬のお酒を幅広く取り扱う酒販売店。

●金沢屋(北陸朝日放送運営)
http://www.kanazawa-ya.com/
石川県の名産品、特産品の逸品を目利き委員会が集めたお取り寄せ通販サイト。ひがしやま酒楽では、珍味等おつまみを出品

 

■店舗概要
名称:ひがしやま酒楽
住所:石川県金沢市東山1丁目25番5号
営業時間:9:00〜17:00
定休日:年中無休
TEL: 076-251-1139(いいさけ)

 

関連するニュース

関連する商品やサービス

事業案内

箔材料

箔材料

本金箔からオリジナル金沢箔まで、豊富な箔材料について掲載しています。

箔材料

工芸品

工芸品

箔一の金沢箔工芸品は、伝統的が工芸品から新たな価値を持つ工芸品まで。

工芸品

化粧品

化粧品

日本で初めて商品化した金箔打紙製法あぶらとり紙や金箔コスメについて。

化粧品

食用金箔・菓子

食用金箔・菓子

料理やお菓子を華やかに演出する食用金箔、トッピング材、お菓子について。

食用金箔・菓子

建築装飾

建築装飾

空間を演出する工芸品として日本らしい建築、内装装飾を承ります。

建築装飾

箔加工

箔加工

±0、Woooなど異業種とのコラボにより新しい価値を実現してきました。

箔加工

観光

観光

「箔巧館」で金沢観光、金箔を楽しむサービスを提供させていただきます。

観光

リクルートサイト

リクルートサイト

伝統産業の枠にとらわれず、新しい箔文化を共に築いてくれる仲間を募集しています。