商業建築を独創的な表現で新しい空間に

箔一では、建築という空間も工芸品の延長線上にあると捉えています。建築も職人が工芸品を作り上げるときと同じ感性で、一つ一つ手作業で仕上げているのです。塗装では表現しきれない金沢箔ならではの高級感あふれる輝きが、その空間に立つ人を魅了してくれます。

サイン、看板といった建造物の一部だけの装飾から、壁面から天井面までの大空間を一貫したコンセプトで仕上げる装飾まで、範囲に制限はありません。デザインする商業施設は、その大きさを問わず独創的な表現で新しい空間へと作り上げていきます。

金箔をはじめ百種以上の箔による多彩な表現力

箔一では、金箔はもちろん、銀箔やプラチナ箔、独自の色彩箔など百種類を超える金沢箔を取り揃えております。色彩箔は、箔に特殊加工を施すことで金属の持っている色合いを引き出した個性的な箔で、オリジナリティあふれる空間に仕上がります。

またご希望により、箔の技法を変え、多種多様な表現が可能です。複数の技法を組み合わせる事で、さらに深みのある表現にも様変わりします。箔押しをした上にカラーリングすることで新しい色彩を作り出したり、数種類の箔を混ぜることで、不思議な魅力を持つモザイクデザインにするなど表現は無限大です。

手軽に空間を演出する特殊シート

長年培ってきたデザイン力、技術力をベースに開発した建材用特殊シートは、従来の金沢箔の様々な施工条件上の問題点をクリアし、内装施工現場での容易な取り扱いが可能になりました。

洗練された深い輝きはそのままに、先端技術による、しなやかで強靭な機能美を得て、新しい空間デザインの誕生を可能にしました。表面はトップコートを施しており、箔の剥離、変色の可能性を低くおさえ、拭き掃除等のメンテナンスに優れています。

この事業に関するお電話でのお問い合わせ

076-240-0891 9:00~17:00 土日祝日は除く

>

この事業に関するメールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム はこちら

ものづくりへの想い

ものづくりへの想い

私たちは金沢箔の発展のため、多岐に渡る分野に挑戦してきました。これからも、創業から継承してきた「想い」を大切に、挑戦し続けます。

会社概要 - ものづくりへの想い へ

箔一のあゆみ

箔一のあゆみ

箔一創業は1975年。それまでの価値観を覆し「金沢箔」を地域ブランドにまで育てました。創業から、業界を開拓してきた箔一の軌跡を紹介します。

箔一のあゆみ へ